突撃!となりのビオトープ!PART2

冬ですよ!
冬真っ盛りですよ!
川春です\(^o^)/

ビオトープね!当然沈静化してますよ!

こんなんですもん!


植物冬眠、メダカは底に隠れてます。軽くタライをポンと叩くとヌマエビがサーッと大移動します(´-`)

去年、突撃隣のビオトープPART2書くって言ってましたよね?

ほらこの辺りで



半年近くたってますね( ゚д゚)

まぁ理由はありまして

写真とかは撮ってたんですが(勝手に)

タライに蓋がしてまありまして。。。

お家の方がいらっしゃれば蓋も取れて撮影出来たんですがなかなかチャンスに恵まれず今日まできてしまいました(´-`)

ところがどっこい!池の鯉!錦鯉!

今日、お子と散歩がてらどんなんかしらー?と見に行ったら

ななななんと!蓋が全部取れてる!

しかーも!お店の人が居る!(このビオは閉店したお店の軒先にありました)

とゆーわけで、お声がけして写真撮らせて頂きました(*´ω`*)

まずは去年のメダカ稚魚ブース




小さい子がそりゃもう大量に居ました( ゚д゚)小さいし、写真のセンスがなさすぎるので皆さん拡大して見てね♡

お次は金魚



でっかくて立派な子がわんさか

そして金魚の稚魚!



金魚の稚魚は当然ですが、メダカの稚魚に比べたら大きいですねぇ~(*゚Д゚*)

少しお話させて頂きましたが、初めてのビオトープならぬビオトークめっちゃ楽しい\(^o^)/

金魚の繁殖も勧められましたが、去年ね。。水泡眼を☆にしてしまいましたから(´;ω;`)

第二回、突撃となりのビオトープは大成功(?)致しました!(多分)

そしてその後ダラダラ散歩してると大賀藕絲館なるものを発見。

なんだここ?ってか何て読むの?

と思いつつ、いつもあてのない散歩なので見かけた所にはとりあえず入ります。

まず最初の謎の読み方は大賀藕絲館(おおがぐうしかん)


写真からわかる通り障害のある方が作ったものなどが売られていたりする市の施設ですね。
が、その商品の大半が蓮(ハス)の花が枯れた蓮根みたいな状態の物を加工した商品で、なんでハスなのかは不明ですが町田市にはとっても立派な沼があってそこには大量の立派な蓮(ハス)が毎年咲くんです。

多分それ繋がりなんでしょうか?

というかなんで蓮(レン)と蓮(ハス)って同じ漢字なんですか?ややこしくないですか?

いやまぁ話戻して、なんとこの藕絲館にですね蓮の種が売ってたのです!

ティッティティー♩♩♩


前々から睡蓮に続き蓮も育てたいと思っていたのですがいいお値段もしますし中々勇気が出なかったらなんと種これだけ入って百円でした(☆∀☆)

種から育てるとなると大変ですが育てがいもあります ( ^ω^ 三 ^ω^ )ヒュンヒュン

と言うわけで即決で買って帰ってきました(*´ω`*)

ただ、ここの店員さんが言ってたのですが『うちの蓮は五年目ですが、まだ花は咲きません(つω-`)』って、、、

睡蓮に引き続き蓮も咲かないのかな(´;∀;`)

と心配しつつも、とりあえずやってみようと思います!

早く春になってビオトープの準備はじめたいです(☆∀☆)

しかし、今年こそは睡蓮の花を咲かせたいもんです。私が思うにやっぱり日の光が当たらなすぎると思うんですよね、ベランダの柵のせいで(´・ω・`)

タライの下に石をひいて高さをあげてみようかとも思うんですがタライただでさえ水が120ℓ入ってるってことは120kgあるんですよね。。。そこの下に石とか何個も置いたらベランダの底が抜ける気がする((((;゚Д゚)))))))
春までに他の方法無いか考えてみます(´-`)

でわでわーん三('ω')三( ε: )三(.ω.)三( :3 )三('ω')三

ポチッとして貰えると泣いて喜びますヽ(*゚∀゚*)ノブロ友さんも大募集です( ´ ▽ ` )ノ


にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント