T2 ならぬトレインスポッティング2 感想 ネタバレ

見てきました川春です。

このブログに来てる方でトレインスポッティングを見た事がある人が何人いるんでしょうか?また見た事あってなおかつ好きな人がいるのかな~?
と疑問を抱きつつ今回は感想を書いてみようと思います。

ちなみにネタバレしますので、もしこれから見に行こうと思ってる方いたら読まずにおいといてくださいな。あと殴り書きならぬ殴り打ちなのであしからず
trainspotting-2-720x463.jpg




そもそも、トレインスポッティングは大好きな映画TOP5に入るほどのお気に入り映画です。DVDもサントラも持ってますし、ユアンマクレガーは大好きな俳優ですし、あの映画に置いて「監督は観客になにを伝えようとしたのか?」
とかそんなことはどうでもいいんです。

ただただ、かっこいい

そんな映画でした

ストーリーも
セリフも
音楽も
そして映画の終わり方まで、何度見ても飽きない名作です。

そんなわけで、続編が20年ぶりに出ると2年前に聞いて何が何でも映画館で見よう!
と大変ワクワクしながら映画の公開を待ちわびていました。

そして先週土曜日!
映画館にてトレインスポッティング2を見たわけですが

結果としては
★★  星二個

とゆう感じでした。
完全な個人の感想ではありますが、20年経っていようと、かっこいい映画が見れると思っていったのがそもそも間違いだったかもしれませんが。

まず映画の中に1の回送が多すぎます。
TVドラマなら分かるんですが、映画なのに1の回送をちょいちょい挟む
なんだか、どっかのバンドの解散後のドキュメンタリー総集編か?
とゆう感じでぱっとせず
それプラス、間違いなく後出しの各キャラ設定
小説は読んでないのでわかりませんが、まず彼らが同級生だったとかそんな今更の後付け設定は必要ですか?

それに気になるのはベグビーは1のラストで確実につかまりますよね?そこから宝石店強盗の指名手配で20年はくらってるはずです
その後脱走で子供が大きくなってますがいつできた子なのか?
あとヒロインの女の子
なんか目立つわけでもなく、それでいて一応最後はキーマンですが
今一何故彼女が軸になったのかも納得できないです。
「チャンスがあって、裏切りがあった」の為には必要なキャラですがスパッドは友を裏切ってまで彼女にお金送る義理はないですよね
自分の子供と奥さんんにだけ送金すればいい気がします

等々、映画が終わった後に様々な疑問点が出てしましました。

ただ、前半部はちょうちょい面白い所があり、思わず何度か声を出して笑いそうにもなってしまいました。

あとレントンが、シックボーイに子供が二人いると最初は言っておいて、本当は嘘だった
、からの~!二人でつるみ始める流れは最高でしたね

ATMから現金を抜きまくるシーンなんかはこの映画は絶対最高の終わりを迎えるとおもってたんだけどなぁ

結果として思ったのが
ダニーボイル色が凄く強い映画でした
エンドロールの入り方とかモロでしたね
なんいうか、「トレインスポッティングが好きな人の為の2」と言うよりは「ダニーボイルが好きな人の為の2」と感じました
1では役者人だけでなく、ダニーボイル事態も若く映画が粗削りでそれによってかっこよくなっていましたが、2では監督自身も年齢を重ね、映画としての完成度は上がってると思います。でもそれは芸術としての完成度であって、トレインスポッティングとしては、ちょっとつまらないなぁ
とゆう感じでした。

なので結果は★★ですが、ダニーボイルとしての作品とみるなら★★★★ですかね


でもあと2、3回見たらまた感想も変わりそうですが、とりあえず映画館に足を運ぶほどでは無いのでレンタルを待とうと思います。

余談ですが1では嫌いだったシックボーイが2ではかっこよく好きになりました(^^)

でわでわーん三('ω')三( ε: )三(.ω.)三( :3 )三('ω')三

ポチッとして貰えると泣いて喜びますヽ(*゚∀゚*)ノブロ友さんも大募集です( ´ ▽ ` )ノ

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

ビオトープランキングへ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント